So-net無料ブログ作成
検索選択

累(かさね)第5巻44話「亀裂」状況証拠は揃いましたね! ネタバレ有り [ネタバレ感想]

【ネタバレ注意】あらすじネタバレ
有りますので、ご注意ください。


◆累 第5巻44話「亀裂」◆


野菊は口紅の力を完全に知ってしまい
ました。

ニナを累と確信した野菊は、母親の力
で導かれていると信じます。


口紅の力を封じる方法はあるので
しょうか?

母親はイザナの顔が定着してしまって
いるように野菊には思えます。


口紅を奪えばイザナや累がしてきたこと
を白日の下に晒せるかも知れません。

口紅の力を封じる方法を探る為、野菊は
丹沢ニナの公演に招待してくれた、舞台
美術をしている鷺沼に会います。




鷺沼から丹沢ニナのことを聞き出す野菊

・舞台の後の飲み会にも一切参加しない

・時間の遅い公演の仕事は受けない

・地方公演や泊りの仕事も断る

累は野菊と会う時も決まった時間に帰っ
ていまいた。

日に一度必ず家に帰るべき理由

一体何に縛られている?


入れ替わりの秘密につながることが
 何か―――?

野菊は「確かめなくては」と次の行動を
起こすのでした。




その頃、舞台の上でローラを演じる累は
練習をする度に野菊のことを思い出して
いました。


生来の美しさに傲らず、いつもおとなし
くてさびしそうで、ふれたら今にもこわ
れてしまいそうな....



その時、累の目にはガラスに入った幾多
の亀裂はとらえられませんでした。


そして、既に崩れた闇の奥から忍び寄る
その人の恐ろしい形相も....




◆第44話を読んでの感想◆


野菊はあっという間に累の口紅の秘密を
探り当て、その特徴を全て掴んでしまい
ましたね。


一日に一度家に帰らなければならない
理由があるとしたら、累が家に帰れない
状況を作り出せばその答えがわかって
しまいますよね。


そう、例えば、

遠出のドライブ中に車が故障したとか、
どこかの部屋に閉じ込められたとか、
睡眠薬を飲んで眠らせてしまうとか....



果たして野菊はどうやってその秘密を
暴こうとしているのでしょうか。


そして累はそのピンチにどう対処しよう
としているのでしょうか。


また、ハラハラドキドキが続きます。


累にとっての野菊は、まるでガラス細工
のように繊細で壊れやすいと感じていま
すが、本当の野菊はどうなんでしょう?


自分の母親の復讐に燃える野菊はとても
強く思えてなりません。

もしかして風前の灯となっているのは、
実は累の方なのではないでしょうか?



「累」第6巻ではいよいよ二人の対決が
見られるんでしょうね。


というか個人的には実はあんまり見たく
ないのですが....

本当は二人は仲良しでいて欲しかった。

二人にとってはどっちも人生で初めての
友達なのでね。


まあ、対決せずに解決は無理ですから
しかたありませんね、こればっかりは。




累(かさね)第5巻44話「亀裂」
状況証拠は揃いましたね!
ネタバレ感想でした。



>>目次ページはこちらです!<<



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
肌のツヤ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。